KOILにて「これからの街の育て方」アイデアソンが開催されました

2014.10.02

2014年9月23日、柏の葉オープンイノベーションラボ(KOIL)にて、『津田大介・家入一真と考える「これからの街の育て方」アイデアソン』が開催されました。KOILパーク会員でもある株式会社HackCampの矢吹博和氏がファシリテーターとなり、メディアアクティビストの津田大介氏と、東京都知事選への出馬でも話題となった起業家の家入一真氏をゲストに、柏の葉スマートシティをもっと魅力的な街にするためのアイデアを、多くの参加者のみなさまが一緒に考えました。

津田大介氏、家入一真氏に「魅力的な街ってどんな街?」というテーマでじっくりお話をいただいたあと、参加者のみなさまが個人で、そのあとグループに分かれて街づくりのアイデアを出し合いました。ユニークでワクワクするアイデアが出てきて、会場は大変な盛り上がりを見せました。投票で入選作を決めた後、記念撮影。街づくり関係者はもちろん、参加した70名以上の皆様みんなが多くの実りを得た一日となりました。

KOIL公式サイトのイベントレポートはこちらです